日本救護救急財団プレホスピタルケアチャレンジサイト

一般財団法人日本救護救急財団TEL:03-5357-1099(平日10:00~18:00)

苦手な心電図読解を根本から理解するための・・・「ここからステップアップシリーズ」 苦手克服! 12誘導心電図読解セミナー


プレホスピタルチャレンジ研修 ~ここからステップアップシリーズ~
苦手克服!!!!完全に読めるようになる! 12誘導心電図読解セミナー

苦手意識がある方が多い心電図読解。カタチだけで不整脈名を覚えていても、それだけでは現場での判断に自信が持てないのは当然のこと。
根本から心電図を理解しなければ、様々な状況に合わせた心電図読解は難しいかもしれません。
特に病院前救護の現場では、一刻を争う慌ただしい現場の中で心電図を読解を強いられます。

とても必要なスキルだけど苦手意識が先行して、どうしても学ぶ気になれない・・・
そんな方にこそ、受講していただきたい、「苦手を克服」することを目的にした12誘導心電図読解セミナーです。
過去のセミナーでは何度習ってもわからなかったのに、本当に分かりやすい例えで心電図読解を教えてもらって自信がついた!という方が続出。
講師の新村先生のたとえ話はとってもわかりやすく、「なるほど!!!!」が満載です。

本セミナーは救急救命士を目指している学生さん、現場に入り始めた若手救急救命士、これから若手の指導をするベテラン救急救命士を対象に企画をしていますが、過去のセミナーでは看護師、研修医、開業医、歯科医師の皆さんにもご参加いただき、多くの皆さんの受講を推奨していただきました。
苦手克服だけではなく、復習にもとても向いています!

講師の新村英士(にいむらひでし)先生は、本当にとても優しく、とっても穏やかで優しい先生です!
学生のご指導経験が長く、ハーバード大学へのご留学経験から、特に苦手意識がある人のために、難解な循環器をわかりやすく講義することをとても得意とされています!外傷が強い米盛病院ですが、救急科は循環器疾患の受入れも対応しているので、新村先生は院内のスタッフ教育にも熱心に取り組まれています。

カタチではなく、波形が理解できるようになることが一番大切ですよね。本セミナーの受講後は、心電図が読みたくなってしょうがなくなるかもしれません!
沢山の皆さんのご参加をお待ちしています!

*お申込み完了後、事前学習のプレテストお渡しします。セミナー当日に答え合わせをしますので必ず事前学習をお済ませの上ご参加ください。

「ここからステップアップシリーズ」 苦手克服!完全に読めるようになる!「12誘導心電図読解セミナー」
開催日 ●2017年6月24日(土):東京会場 (13:00~16:00)
東京都千代田区紀尾井町3-27 明治薬科大学 剛堂会館

*セミナーの運営上、各会場、受講者人数が限定されています。
*満席になった場合は、予告なく受付を終了致します。
セミナー時間 13:00~16:00
*開場はセミナー開始30分前からとなります。
*事前学習を済ませて参加してください。
講師 社会医療法人 緑泉会 米盛病院
救急科 循環器ユニット長
新村 英士 先生


鹿児島大学医学部卒業
鹿児島大学医学部研究科(内科学第一)
ハーバード大学医学部 研究員
鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 国際島嶼医療学講座 講師
平成26年~ 緑泉会 米盛病院 救急科 循環器ユニット長
セミナープログラム 1.心臓の解剖生理・機能
 基礎からしっかり理解する!心臓の解剖生理
 ●心臓の解剖生理(プレテストの答え合わせ)
 ●胸部血管と心臓の構造
 ●頻脈と徐脈
 ●心臓の刺激伝導系


2.基礎から丁寧に学ぶ! 心電図の基本
 苦手を克服!理解できるまでしっかりフォロー!

 ●心臓の刺激伝導系
 ●それぞれの波形が意味しているもの
 ●誘導の違いとは?なぜ、12個必要なの?
 ●12誘導波形の取り方、読み方
 ●心電図読解トレーニング
              

3.質疑応答
受講料 日本救護救急財団会員 5,000円(税込)
       非会員 8,000円(税込)

*お支払いは銀行振込、又は、Paypalにてクレジットカードがご利用頂けます。
*本セミナーは満席となった場合はキャンセル待ちにて受付となります。
*日本救護救急財団会員登録はこちらからお手続き下さい。
お申込み方法 ウェブ専用フォームよりお手続き下さい


お申し込み用QRコード


*受信設定をしている携帯キャリアメールからのお申し込みは出来ません。
 (お申し込み後直ぐに自動返信メールの受信ができない場合はお申し込み無効です)
*お申し込みから7営業日以内にお支払いがない場合は自動キャンセルとなります。
*本セミナーは非常に人気の高いセミナーのため早期受付終了となる場合があります。
セミナーの詳細は… ●写真ををクリックするとPDFファイルがひらきます。





【本セミナーについてのお問い合わせ】
一般財団法人 日本救護救急財団 チャレンジ事務局 
TEL:03-5357-1099 FAX:03-6701-2395
Email:challenge@9599.jp (対応時間:平日10時~18時)
 

<< 前のページに戻る