日本救護救急財団プレホスピタルケアチャレンジサイト

一般財団法人日本救護救急財団TEL:03-5357-1099(平日10:00~18:00)

これだけは絶対シリーズ 高度頸椎固定スキルセミナー (セミナーインストラクター認定講習)


これだけは絶対シリーズ  「高度頚椎固定スキルセミナー
CカラーからC固定へ パラダイムシフト!「頚椎を固定するスキル」を学ぶ

高度頚椎固定スキルセミナーは各国の研究データを基に、最新の頚椎固定具を用いて外傷対応を学ぶセミナーです。
本セミナーはスキルだけではなく、座学の時間を設けて脊椎の構造から脊椎損傷時の生体反応、神経損傷についても復習します。

同じ状況は二度とない外傷現場では、救急救命士の対応力が求められます。傷病者の観察から搬送方法の選択、そして、多くある救急資機材の中から適切な資機材の選択する能力が求められます。そんな現場の状況から、新たな知識と高度なスキルの習得、そして、これまでのデバイスと最新デバイスのそれぞれのメリット、デメリットを理解することで増える活動の選択肢を実際の現場に繋げることができるセミナーを企画致しました。

本セミナーでは、最新の米国の学術的見解や米国の一部地域のプロトコルもご紹介していますので、米国・欧州でCカラーの使用が制限されバックボーの適応に対する選択肢が変更になった理由の一因もご理解いただける内容になっています。世界のプレホスピタルの外傷プロトコルが大きく変わった要因がご理解頂ける内容です。
病院前で活動される職種の方のスキルアップに是非ご活用ください!
ロードアンドゴー適応ではない外傷の対応のあたらな知識の習得としても適しています。

これまでの「固定」に対する概念と知識が「パラダイムシフト」されます!!!
(*本セミナーは消防職員以外の医療資格のないバイスタンダー(応急手当普及員等)の方は参加できません。)
また、修了試験に合格された方は指定のイーラーニングの受講でインストラクター登録をすることができます。
小人数限定ですので、お申し込みはお早めにお手続きください。
尚、本セミナーは、ネックスプリントの「商品」を推奨する講習では有りません。

お申込みはこちらから!


これだけは絶対シリーズ 高度頸椎固定スキルセミナー (セミナーインストラクター認定講習)
開催日時
開催会場
*令和元年度 日程調整中

*各会場ともに少人数で制ですが最少催行人数に達さなかった場合は中止されますので予めご了承下さい。
*満席になった場合は予告なく受付終了いたします。
セミナープログラム
1.頭部・脊柱の構造と機能のおさらい
 ●脊椎・脊髄の構造 ●脊椎神経の構造
 ●脊髄損傷の症状  ●脊椎・脊髄外傷の発生機序
 ●頸椎固定具の歴史 

2.高度頸椎固定具の開発経緯と学術的見解
 ●CカラーとC固定の比較
 ●米国内の外傷プロトコルの変更
 ●学術的見解から考える全脊柱固定の適応
 ●デバイスのメリット、デメリット   等

3.実技講習 (C固定)トレーニング)
 ●新たなデバイスの着脱方法(座位、仰臥位、腹臥位)
 ●ニュートラルポジションが取れない場合の着用方法
 ●ネックスプリントを用いた全脊柱固定
 ●デバイスの選択シミュレーション

4.最終確認試験
 *試験合格者はイーランニングを経てインストラクター認定が受けられます。
受講料金 日本救護救急財団会員 11,000円(税込)*新価格
       非会員 16,000円(税込)



受講料金にはネックスプリント代代、テキスト代を含んでいます。
*本セミナーは、受講終了時に「高度頸椎固定スキル認定修了証」を発行致します。
*この「高度頸椎固定スキル認定修了証」はネックスプリント購入時に必要な証明証となります。
*高度頸椎固定スキル認定修了者で希望者はXcollorインストラクター登録が可能です。
*お支払いは銀行振込、又は、Paypalにてクレジットカードがご利用頂けます。
お申込み方法 ウェブ専用フォームよりお手続き下さい。
 

*受信設定をしている携帯キャリアメールではお申し込みいただけません。
*少人数制につき満席となった場合は予告無く受付を終了いたします。
*最少催行人数に達しなかった場合は開催中止となります、予めご了承下さい。
セミナーのお問合せ
当セミナーのご質問、お問い合わせは、日本救護救急財団チャレンジ事務局までお問い合わせ下さい。

一般財団法人日本救護救急財団 チャレンジ事務局
TEL 03-5357-1099 (平日10:00~18:00)
FAX 03-6701-2395
メール:challenge@9599.jp 

<< 前のページに戻る