日本救護救急財団プレホスピタルケアチャレンジサイト

一般財団法人日本救護救急財団TEL:03-5357-1099(平日10:00~18:00)

更新情報・お知らせ

2018/12/5
【お待たせいたしました!】2018年下期プレホスピタルケアチャレンジセミナー、受付中!(*今年度から会員受講料金が値下げされています、会員の皆様、是非、ご参加ください!) 救急救命士の継続教育に是非ご活用下さい!NEW
2018/9/17
2018年下期プレホスピタルケアチャレンジセミナーの日程を一部公表いたしました。今後、随時、決定次第で更新して参ります。(*今年度から会員受講料金が値下げされています、会員の皆様、是非、ご参加ください!)
2018/9/17
平成30年度救急救命士国家試験対策模試チャレンジ模試、受付中!
2018/5/4
これを知らずして外傷観察ができるか?!「外傷傷病者の全身観察」(詳細はこちらから)、苦手克服!「精神科救急プレホスピタルケア」(詳細はこちらから
2018/5/4
2018年上期プレホスピタルケアチャレンジセミナーの日程が決定しました!本年度のプレホスピタルケアチャレンジセミナーはますますパワーアップ!超豪華専門講師陣を迎えてのセミナーです。
2018/2/23
【3月24日(土)熊本 4月21日(土)東京】プレホスピタルで活躍する人のための英語塾、開催します!詳細はこちらから
2018/1/24
国家試験へのラストスパート!国試の仕上げにフォローアップセレクト!発売中!詳細はこちらから
2018/1/20
本年度最後!救急救命士国会試験対策模試「第20回チャレンジ模試」お申込み受付中!詳細はこちらから
2017/12/8
毎年恒例!年末企画!ガッツリ勉強したい受験生のためのフォローアップチャレンジ「おなかいっぱい600問!」受付開始しています!詳細はこちらから
2017/12/3
平成29年度救急救命士国家試験対策フォローアップチャレンジ!第4回「じっくり模試」 発売開始!第4弾じっくり模試は、小児・高齢者・産婦人科編 & 呼吸器疾患編  全300問 。じっくり模試の詳細はこちらから
2017/11/21
第19回チャレンジ模試付開始いたしました!今年のチャレンジ模試は「勉強ドリル」付き!詳細はこちらから!
2017/9/23
【11月5日開催!】平成29年度救急救命士国家試験対策第18回チャレンジ模試 受付終了
2017/9/13
【救急救命士国家試験対策 チャレンジ模試&フォローアップチャレンジ2017】平成29年度救急救命士国家試験対策 チャレンジ模試&フォローアップチャレンジのスケジュールが決定しました!今年のチャレンジ模試は一味違う!スケジュールはこちらから
2017/8/20
【プレホスピタルチャレンジ研修 2017年秋冬シーズン セミナースケジュールを公開しました!】専門家から学ぶ、プレホスピタルの現場の第一線で働く皆様のためのセミナーが満載です!現場の実務の『リアル』な知識の向上に是非お役立てください!
2017/7/26
【第1回EMSSO講習開催致します!】2017年9月6日(水)鈴鹿サーキット交通安全センターにて、患者搬送・安全走行指導管理者講習(EMSSO認定講習)を開催致します!
2017/6/3
【小児・高度頚椎 九州は熊本から北九州会場に変更となりました】7月8日(土)小児プレホスピタルケアセミナー、7月9日(日)高度頚椎スキルセミナーは熊本で予定していた会場の都合により、北九州での開催に変更致しました。に予定しておりました高齢救急セミナーは講師の先生に急遽のご予定が入り日程を変更させていただくこととなりました。
2017/6/2
6月23日(金)に予定しておりました高齢救急セミナーは講師の先生に急遽のご予定が入り日程を変更させていただくこととなりました。新しい日程は7月14日(金)に変更となります。既にお申込みの皆様には大変ご面倒をお掛けしますが、事務局よりご連絡を差し上げます。また新たな会場が決まり次第、再度、募集をさせて頂きます。再募集までしばらくお待ちください。
2017/4/30
【プレホスピタルケアチャレンジセミナー2017年上半期のスケジュールを更新しました!】新セミナー、新開催のセミナーが続々!新開催、「高齢者救急プレホスピタルケアセミナー」、プログラムをアップデートして再登場!「バイタルサイン&観察スキルセミナー」、他、プレホスピタルケアセミナーは全国各地で開催します!
2017/3/21
高度頚椎固定スキルセミナー上半期スケジュールが決定しました!少人数制のためお申し込みはお早めに!詳しくは、高度頚椎固定スキルセミナーページをご覧ください。
2017/3/21
大人気の腹部プレホスピタルケアセミナーの上半期スケジュールが決定しました!また、東北での初開催が決定しました!詳しくは、腹部プレホスピタルケアセミナーページをご覧ください。
2017/1/28
【第17回チャレンジ模試!受付しています!】本年度最後の救急救命士国家試験対策第17回チャレンジ模試、お申込み受付中です!
2017/1/23
救急救命士国家試験対策ラストスパート!フォローアップチャレンジ、フォローアップセレクト、お申込み受付開始しました!
2017/1/15
米国から講師を招いて高度頸椎固定スキル特別講習会を東京(3月11日(土)、福岡3月12日(日)にて開催いたします!(通訳あり)
2017/1/15
2月27日~3月1日 鈴鹿サーキット交通センターにて第3回緊急自動車安全走行講習(EMSSD認定研修)を開催致します。残席10名となります、ご希望の方はお急ぎお申込みください。
2017/1/15
会員の皆様から改善のお声が多くございました日本救護救急財団プレホスピタルケアチャレンジサイトをリニューアルし、スマートフォン、タブレット端末に対応致しました。プレホスピタルケアの最前線の現場で活躍する皆様と救急救命士を目指す皆様に、本年はますます充実したセミナー、講習会を提供して参ります。
2016/12/9
【救急救命士国家試験対策フォローアップチャレンジwith 第16回チャレンジ模試】新年企画 「初夢福袋!一年の計は800問にあり!」おなかいっぱい600問 with 第16回チャレンジ模試200問!受付中!
2016/11/25
【12誘導心電図、高度頚椎固定スキルセミナー 1月21日、22日【京都】新会場開催決定!】12誘導心電図読解セミナー 高度頚椎固定スキルセミナーを開催いたします。12誘導心電図セミナーはこちら高度頚椎固定スキルセミナーはこちらからお申し込み下さい。
2016/11/22
【第15回チャレンジ模試延期のお知らせ】救急救命士国家試験対策 第15回チャレンジ模試は、12月25日の開催に延期いたしました。ご了承下さい。
2016/10/15
【チャレンジセミナー新シリーズが福岡にて同時開催!】ここからステップアップシリーズ「感染症プレホスピタルケアセミナー」、これだけは絶対シリーズ「バイタルサイン ~バイタルサインから緊急度・重症度を読み解く~」の2つの新シリーズが12月10日(土)福岡にて開催!詳しくは、感染症はこちらから!バイタルサインはこちらから!
2016/9/25
【長らくお待たせいたしました!】救急救命士のための病院実習、湘南鎌倉総合病院救命救急センター救急調整室病院実習の受付を開始いたします!
2016/9/22
【第14回チャレンジ模試・フォローアップチャレンジ受付開始!】救急救命士国家試験対策 第14回 チャレンジ模試、フォローアップチャレンジのお申し込み受付を開始しました!
2016/8/24
【第14回チャレンジ模試日程の変更について】救急救命士国家試験対策 第14回 チャレンジ模試は、10月22日(土)の開催に変更となりました。
2016/7/13
【フォローアップチャレンジ!じっくり模試】平成28年度救急救命士国家試験対策 第1弾 フォローアップチャレンジ 「じっくり模試 ~外傷救急医学編・内分泌疾患編~」8月13日発売分、受付を開始致しました。じっくり模試は、発売開始日からお好きな時間にご購入頂けます!詳細はこちらから! 
2016/7/13
【プレホスピタルチャレンジ研修としてリニューアル!】救急救命士チャレンジ研修から名称を変更し、プレホスピタルケアのプロフェッショナルを目指す人たち向けとして、「プレホスピタルケアチャレンジ(プレホスチャレンジ)研修に名称を変更し、全国各地での開催して参ります!
2016/6/22
【12誘導心電図読解:東京】第11回チャレンジ研修 ここからステップアップシリーズ ~苦手克服!心電図読解が苦手な人のための~「12誘導心電図読解&急性循環器疾患セミナー」はキャンセル待ちとなります。セミナーの詳細はこちらから
2016/5/27
【12誘導心電図読解:東京】第11回チャレンジ研修 ここからステップアップシリーズ ~苦手克服!心電図読解が苦手な人のための~「12誘導心電図読解&急性循環器疾患セミナー」の募集を開始いたしました!!!心電図がどうも苦手・・・という人のための本当に分かりやすいセミナーです!お申し込みはお早めに!詳しくはこちらから!
2016/5/20
【第2回 EMSSD認定研修 受付開始致しました!】鈴鹿サーキット交通教育センターとのタイアップにより、第2回 患者搬送・安全走行スキル研修(EMSSD認定研修)を7月11日(月)~7月13日(水)2泊3日の日程で開催致します。患者搬送業務に特化した日本で唯一の緊急走行、安全走行のプログラムです。
EMSSD認定研修の詳細はこちらから!
2016/5/19
【会員限定セミナー】「救急救命士のための研究スタート応援セミナー」応募多数に付き会場変更となりました。(*時間変更になってます。)*会員同伴であれば非会員も参加できます!
2016/5/1
【感染症プレホスピタルケア:東京・神戸】第10回チャレンジ研修 これだけは絶対シリーズ「感染症プレホスピタルケアセミナー」の募集を開始いたしました。プレホスピタルに特化した「感染症」のセミナーがついに実現しました!救急救命士のみならず、プレホスピタルケアに携わる皆様にご参加頂きたいセミナーです!詳しくはこちらから!
2016/4/30
【会員限定セミナー:東京】「救急救命士のための研究スタート応援セミナー」の募集を開始いたしました!*会員同伴であれば非会員も参加できます!詳しくは、こちらから!
2016/4/1
【頚椎固定 札幌会場中止】2016年5月27日(金)高度頚椎固定スキルセミナーは北海道札幌市にて開催を予定しておりましたが最少催行人数に満たないため中止となりました。
2016/4/15
【佐賀会場中止】4月16日(土)高度頚椎固定スキルセミナーは佐賀市にて開催を予定しておりましたが、熊本地震の影響により開催を中止いたしました。
2016/2/16
【腹部札幌会場中止】5月29日(日)腹部プレホスピタルケアセミナー(中止)は最小催行人数に満たないため中止となりました。
2016/2/12
【大人気講習!英語塾!】4月9日(土)東京会場 救急救命士チャレンジ研修ここからステップアップシリーズ 救急救命士のための英語塾~リスニングを強化せよ~ 開講します! 2月12日~2月18日までは会員先行受付期間です。詳しくはこちらをご覧下さい。
2016/1/26
【お待たせしました!頭部プレホスピタルケアセミナー開催します】3月26日東京会場 第9回救急救命士チャレンジ研修これだけは絶対シリーズ 頭部プレホスピタルケアセミナー開講します! 詳しくはこちらをご覧下さい。
2016/1/18
【英語塾、開講します!】2月11日東京会場 救急救命士チャレンジ研修ここからステップアップシリーズ 救急救命士のための英語塾~リスニングを強化せよ~ 開講します! 詳しくはこちらをご覧下さい。
2016/1/8
【今年度最終!第13回チャレンジ模試&フォローアップセレクト】今年度の最終模試、第13回チャレンジ模試&フォローアップセレクトのお申し込みを開始いたしました!詳しくはこちらをご覧下さい。
2016/1/7
【出雲会場にて開催決定!】2月20日(土)高度頚椎固定スキルセミナーは出雲市にて開催いたします。詳しくはこちらをご覧下さい。
2016/1/1
新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
2015/12/22
【受講者アンケート満足度100%セミナー!】第8回救急救命士チャレンジ研修 腹部プレホスピタルケアセミナーは、東京、福岡、奈良で開催します!
2015/12/22
【年末年始の対応について】12月29日~1月3日までの間はお休みさせていただきます。年始は1月4日から業務開始となります。
2015/11/24
【同時開催!年末特別企画!第12回チャレンジ模試&チャレンジBOX 600問!】12月20日(日)開催!2015年年末特別企画!救急救命士国家試験対策 第12回チャレンジ模試、フォローアップチャレンジ600問!チャレンジBOX、お申し込み受付を開始しました!
2015/11/10
【救急救命士チャレンジ研修 第4回高度頚椎固定スキルセミナー】12月13日(日)東京会場にて、第4回高度頚椎固定スキルセミナーを開催します!セミナー詳細につきましては、高度頚椎固定セミナーページをご覧下さい。
2015/11/2
【緊急自動車安全講習(EMSSD認定研修)】自動車安全運転センター安全運転中央研修所と日本救護救急財団がタイアップ!日本で唯一、「患者搬送スキル」と「緊急走行」に特化した「緊急自動車安全講習」(EMSSD認定研修)がついに実現!詳細はこちらから。
2015/10/28
【第11回チャレンジ模試受付開始!】第11回チャレンジ模試(11月28日開催)の受付を開始いたしました。
2015/10/28
【チャレンジ模試日程変更のお知らせ】:第11回、第12回チャレンジ模試の日程が変更となりました。第11回チャレンジ模試は11月28日、第12回チャレンジ模試は、12月20日に変更とさせていただきます。
2015/10/2
【受付締め切り間近!】第4回チャレンジ模試(小児)東京会場(10月18日)、第10回チャレンジ模試(10月10日)、フォローアップチャレンジ(10月24日)の締め切り間近です。お早めにお手続き下さい!
2015/10/2
11月21日開催 第6回救急救命士チャレンジ研修「ここからスキルアップ」シリーズ 『蘇生ガイドラインの変遷と指導ポイント~救急救命士が理解すべきこと&変更点から考える教育指導ポイント』セミナーの募集を開始いたしました。また、セミナー終了後の当日に第二部として「PARAMEDIC JOB フェア」を開催します!これkら、救急救命士として働く方も、救急救命士として働いている方も、様々な職の救急救命士と共に30年後の日本の救急医療のこと、 30年後の救急救命士の姿を語りましょう!
2015/9/17
10月24日開催 救急救命士国家試験対策フォローアップチャレンジ募集を開始しました!今回は、チャレンジ模試とのセット価格が設定されています!お見逃し無く!
2015/9/9
お待たせしました!第4回救急救命士チャレンジ研修 小児プレホスピタルケア 第5回救急救命士チャレンジ研修 中毒プレホスピタルケア、募集を開始いたしました!
2015/8/27
救急救命士国家試験対策 第10回チャレンジ模試、受験者募集を開始いたしました。
2015/7/5
第3回救急救命士チャレンジ研修 腹部プレホスピタルケアセミナー、大好評につき、札幌会場(8月29日(土))の開催が決定しました!
2015/6/23
2015年7月11日(土)開催!処置拡大二行為(追補版)救テキ暗記ドリル&図表問題集100問 受付開始致しました!
2015/6/9
第3回チャレンジ研修救急救命士のための「これだけは絶対」シリーズ 腹部~腹部外傷、急性腹症~プレホスピタルケア セミナー、東京会場はお申し込み多数のため空席わずかです!お申し込みはお早めにお手続きください!
2015/5/18
2015年6月13日(土)開催!救急救命士国家試験対策第9回チャレンジ模試の募集を開始致しました!
2015/4/30
大変お待たせいたしました!第3回チャレンジ研修救急救命士のための「これだけは絶対」シリーズ 腹部~腹部外傷、急性腹症~プレホスピタルケア セミナー並びに、高度頚椎固定スキルセミナーの募集を開始致します! 
2015/4/2
第39回救急救命士国家試験対策 チャレンジ模試とフォローアップチャレンジの平成27年度の予定(*変更になる場合がございます。)を公開致しました。
2015/3/31
第38回救急救命士国家試験合格発表が行われました。合格された皆様、おめでとうございます!
2015/3/2
本年度、救急救命士国家試験対策チャレンジ模試、フォローアップチャレンジ、全てのプログラムが終了しました!
2015/3/2
第2回チャレンジ研修福岡会場 大盛況にて終了いたしました!!!!大いに盛り上がった様子は会員サイトにて動画配信しております。
2015/2/23
第2回チャレンジ研修東京会場、大盛況にて終了いたしました!3月1日開催福岡会場は2月27日まで受け付け中です!
2015/2/7
本年度最後のチャレンジ模試、2月22日開催、第8回チャレンジ模試、募集を開始致しました。
2015/2/7
フォローアップチャレンジ ラストスパート+直前問題 募集を開始致しました。
2015/1/22
救急救命士国家試験対策 第7回チャレンジ模試、受付終了いたしました。
2015/1/8
救急救命士国家試験対策 第7回チャレンジ模試の募集を開始致しました。
2014/12/23
【重要】第2回チャレンジ研修の福岡会場の日程が講師の都合により3月1日(日)開催に変更となりました。既にお申込み頂いております皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、事務局より個別に対応致します。
2014/12/10
1月11日(日)(福岡)2月22日(土)(東京)にて、第2回チャレンジ研修 「米国外傷最新情報&外傷フォローアップ講習会」を開催します!
2014/12/04
12月20日開催 フォローアップチャレンジ チャレンジBOX 600問のお申込み受付は17日の手続き完了分までとなります。お手続きはお早めにお願い致します。
2014/10/30
11月22日開催 救急救命士国家試験対策第6回チャレンジ模試、12月20日開催 フォローアップチャレンジ チャレンジBOX 600問のお申込み受付を開始致しました。
2014/9/1
ご案内が遅れております「救急救命士力チャレンジ」はシステム上の問題がありしばらくのお時間を頂きます。何卒、ご了承くださいます様、よろしくお願い申し上げます。
2014/8/10
8月24日(日)『救急救命処置拡大二行為」セミナー後、情報交換会(懇親会)を開催します。詳細は参加者宛てにメールを致します。
2014/8/10
8月24日(日)救急救命士「力」第1回チャレンジ研修 『救急救命処置拡大二行為」セミナー会場が変更となりました。(明治薬科大学剛堂会館 千代田区紀尾井町3-27) 
2014/7/11
夏休み企画 フォローアップチャレンジ 救急救命士標準テキスト 暗記ドリル受付を開始致しました!
2014/7/11
大変お待たせいたしました。救急救命士国家試験第10回チャレンジ模試 受付を開始致しました!
2014/6/30
8月24日(日)救急救命士「力」第1回チャレンジ研修 『救急救命処置拡大二行為」 セミナー~どのようにして二行為が拡大されたのか? 二行為の効果の期待と実施際の注意点~を開催致します!
2014/6/28
6月27日開催救急救命士国家試験第9回チャレンジ模試 受験者の皆様に回答を送付いたしました!
2014/6/10
6月27日開催、救急救命士国家試験第9回チャレンジ模試お申込み受付開始致しました!
2014/4/23
日本救護救急財団会員のみ「プレチャレンジ」お申込み受付中です!
2014/4/23
「救急救命士チャレンジサイト」リニューアルオープンしました!
2014/3/10
受験生の皆様、救急救命士国家試験、お疲れ様でした!各民間養成校で独自の回答速報を出しておりますのでご確認ください。
2014/2/28
ゆっくり模試に第3回チャレンジ模試が追加されました。詳しくは「ゆっくり模試」のページをご覧ください。
2014/1/17
2月15日より開催 第3回チャレンジ模試の申し込みが始まりました!国家試験1か月を切ったラストチャレンジ!詳しくはこちらのページをご参照ください。
2013/12/25
【年末年始休暇のお知らせ】12月28日(土)~ 1月5日(日)事務局はお休みをいただきます。第2回チャレンジ模試のお手続き最終日は1月7日までとなっておりますのでお早目にお手続きください。
2013/12/7
新年!第2回救急救命士国家試験チャレンジ模試&絶対!暗記講習会の募集を開始致しました。会場受験はお席に限りがございますのでお早めにお申し込みください。 新年!第2回救急救命士チャレンジ模試&暗記講習会の詳細はこちらから。
2013/12/7
年末!救急救命士国家試験フォローアップ講習会の募集を開始致しました。会場受験はお席に限りがございますのでお早めにお申し込みください。
2013/12/3
ご要望にお応えして…チャレンジ模試を期日後からお申込みいただく「ゆっくり模試」の受講申し込みを開始致しました。
2013/12/2
年末年始の講習、模試のお申込みを開始致しました。詳しくはこちらから。
2013/11/28
第1回チャレンジ模試自宅受験お申込みの皆様に模試問題を発送致しました。同封された注意事項をお読みになった上でご受検ください。
2013/11/26
第1回チャレンジ模試の受付を終了しました。全国各地から非常に大勢の方にご受検いただきました。自己分析シートは12月12日までの到着分となります。
2013/11/25
救急救命士国家試験チャレンジサイトをオープンしました!
2013/11/25
12月1日 第1回チャレンジ模試 本日受付終了です!

患者搬送のための緊急車両の運転技術習得!患者搬送・安全走行スキル研修(EMSSD認定講習)

患者搬送のための「緊急車両の運転技術」を身に付ける!
患者搬送・安全走行スキル講習(EMSSD認定講習)


患者搬送のための「緊急車両の運転技術」を身に付けることを目標にした患者搬送・安全走行スキル講習は、患者搬送を行う運転者を対象に、病態別の搬送法や運転時の危険予測、走行中の安全補助要領などを実技、座学両方から講習を行います。

救急車やドクターカーの運行は、安全かつ確実に目的地に到着するだけではなく、刻々と変化する情報と車内の状況にも気を配らなければならない高い運転技術を求められる業務です。時には搬送する患者の状態やその処置に合わせた走行も強いられます。
本研修は、鈴鹿サーキット交通センターと日本救護救急財団がタイアップをした、緊急車両の運転技術のみ習得するだけでなく、救急医療の現場知識も加えた「患者への意識」を高める運転技術を 学ぶことのできる日本で唯一の講習です。

過去の受講者から「緊急車両の運転ではなく患者のための運転を意識するようになった」「患者の状態に合わせて運転速度の 調節や走行経路を選択する重要性が理解できた」「患者の急変の時に安全に停止するという重要な技術が学べた」など、救急医療の現場で必要とされる運転技術が身に付いたとの声を頂いてます。
本研修は、緊急車両を運転するという技術だけではなく、「患者を安全に病院へ搬送する」という患者ファーストの知識を加えて、緊急車両の安全走行を実践的に学んでいただけます。

【本研修で学べる効果】
・患者を意識した運転ができるようになる。
・患者の状態に合わせた走行経路や運転技術の選択ができるようになる。
・安全走行の阻害要因(同乗者の煽り、サイレン音、患者容態等)が具体的に理解できるようになる。
・患者急変時など安全に車両を停止する知識を身に付けることができる。
( *患者搬送運転の経験が浅い方でも安心してご受講いただけます。)

救急現場で緊急車両の運行に関わる方々には必要不可欠な知識が満載です!
是非、ご受講ください!
研修の詳細、お申込みはこちらから!

プレホスピタルケアチャレンジセミナー 2018年下半期 セミナースケジュール

2018年度 プレホスピタルケアチャレンジセミナー 下半期の日程を更新しました。
2018年度より、財団会員の皆様の受講料を値下げし、受講しやすいとご好評を頂き、会員の皆様には一つでも多く、質の良い情報を得てもらいたい…そんな思いが加速して、受講者の皆さんのアンケートから「こんなセミナーを開催してほしい!」のリクエストにお応えして、新セミナーも登場します!

日本救護救急財団は職業を問わず「救急救命士」の皆さんを中心にプレホスピタルの現場で活躍する皆さんの継続教育と知識のブラッシュアップに活用頂きたいと願いを込めて、さらにパワーアップした、プレホスピタルの『現場で活躍する人たち』のためのセミナーが目白押しです!

★下期新セミナー!産科プレホスピタルケアセミナー:情報伝達&コミュニケーションスキルセミナー
受講生アンケートで「開催希望」が最も多かった、産科&情報伝達スキルセミナーがいよいよ登場!

★2018年新セミナー:大人気!外傷傷病者の全身観察セミナー、精神科プレホスピタルセミナー 大好評!
専門的に深いところまでキッチリ学びたい方にとても向いています。最新のガイドライン、診療の最先端を学ぶことで、搬送先の選択は大きく異なってくることになります。プレホスピタルのことだけの目線ではなく、インホスピタルのことを理解していないと、プレホス活動の知識は十分とは言えませんよね。

現場で活躍される皆さんの技術・知識の向上に、にわか知識ではない『リアル』にこだわる、日本救護救急財団のプレホスピタルケアチャレンジセミナーは全国で開催しています!是非、ご活用ください!
詳細はセミナー一覧でご確認ください!

消防、海保、自衛隊、警察、病院、民間、教員、どの職業の「救急救命士」でも必要不可欠なのは、最新の「生」の情報です!医療従事者としての知識の向上に是非お役立て下さい!
情報を制する者は現場を制する!!!

プレホスピタルケアチャレンジセミナー 2018年 下半期
外傷傷病者の
全身観察
2019年 2月24日(日) :名古屋会場
精神科救急
プレホスピタルケア
2019年 1月19日(土):大阪会場
バイタルサイン

観察スキル
2019年2月2日(土):東京会場
患者搬送・安全走行
スキルリーダー研修(EMSSO)
2018年12月18日(火)
鈴鹿サーキット交通センター
患者搬送・安全走行
スキル(EMSSD)
2019年2月25日(月)~2月27日(水)
鈴鹿サーキット交通センター
産婦人科救急
プレホスピタルケア

NEW
2019年2月3日(土):東京会場 
情報伝達

コミュニケーションスキル
 NEW
2019年1月27日(日):福岡会場 
2019年3月17日(日):東京会場 (NEW!)
急性腹症
観察スキル
2019年3月16日(土):東京会場(NEW!)
高度頚椎固定
スキルセミナー
(調整中)

新企画、新セミナーが続々!職種を超えた「救急救命士」のための継続教育セミナーが満載!

新セミナーが続々登場!
職種を超えたすべての「救急救命士」のための継続教育セミナー!

2018年の新セミナーで登場したプレホスピタルケアチャレンジセミナー 「これだけは絶対シリーズ」から「外傷傷病者の全身観察」セミナーと「精神科救急プレホスピタルケア」セミナーに加え、2019年から、新たに、新セミナーが3つ登場します!
1つ目は、プレホスピタルチャレンジ研修の中で、満足度NO1、腹部プレホスピタルケアセミナーが、受講生の皆様の声を受けて、リニューアル!「グループワークで学ぶ 急性腹症・腹部観察スキルセミナー」として、再登場!「観察スキルをじっくり教えてもらいたい!」の声を受けて、観察スキルをじっくり学んで頂けます!(聴診器を持参してください。)

2つ目は、産婦人科救急プレホスピタルケアが新登場!産婦人科×救急現場を組み合わせた、産婦人科専門医×救急専門医の両方の観点から講義する新セミナーです。
特にデリケートな分野である「産婦人科疾患」の救急要請は頭を悩ます場面もあるかもしれません。プレホスピタルの現場では産婦人科疾患だけでなく「救急疾患」の両方の意識で観察をしなければならず、どちらを優先したらいいのか・・・そして、病院選定も悩ましい・・・と、疑問に思うことを、まるっと学べるセミナーです。

そして、3つ目は、どんな知識を有していても、コミュニケーションが取れなくては意味がない!臨床現場で活躍する人のすべての人に求められる、「情報伝達・コミュニケーションスキルセミナー」が新登場です!
現場滞在時間が長引く理由の一つに、病院への受け入れ要請にかかる時間は全く無視できる状況にはないと思います。受け入れられない理由の一つには、情報がまとめきれてない、病院側の目線に立ってない…なんてこともあるかもしれません。本セミナーの講師は、救急隊長として活躍をしたのち、今現在は、病院でホットラインを取る側へと変わり、教育現場に立つ経験豊富な救急救命士が担当します。


日本救護救急財団のプレホスピタルケアチャレンジセミナーは、現場で活躍する皆さんの声から企画されています。「これが知りたい、これが学びたい!」が満載です!
日本救護救急財団の会員の皆様には、1つでも多くのセミナーを受講して頂けるように受講料が値下げしておりますので、是非、ご受講ください!たくさんの皆様のご参加をお待ちしています!

【2018年度新セミナー】
外傷傷病者の全身観察セミナーはこちらから
精神科救急プレホスピタルケアセミナーはこちらから
急性腹症・腹部観察スキルセミナーはこちらから
産婦人科救急プレホスピタルケアのセミナーはこちらから
情報伝達・コミュニケーションスキルセミナーはこちらから